第11回ITヘルスケア学会学術大会の告知サイトです
大会長挨拶

錦秋の候 貴社におかれましてはますますご発展のこととお慶び申し上げます。
一般社団法人ITヘルスケア学会の年次大会として、2017年5月27日(土)・28日(日)に本大会を名古屋で開催することになりました。ITヘルスケア学会のメンバーの皆様とともに活発な議論ができる大会にしたいと考えております。

近年のIT技術の驚くべき進歩は、「クルマの自動運転」「人間より強い囲碁プログラム」「超高速で相場を読む金融システム」などを生み出しています。また、あちこちで起こる災害への対応や、増え続ける在宅医療のニーズにどのように応えるべきか、これからの日本をどうするか、ITと医療を軸にした活発な議論が期待されます。今回のテーマ「ITヘルスケアのこれから ~在宅、災害対策からAIまで~」に沿った「AI(人工知能)」「災害対策」「IoTとモバイル」「ビッグデータと行政」「セキュリティ」などについてのシンポジウムや「人工知能と認知症」の講演、「薬剤とIT」などの演題を企画しております。

本大会の参加者はおよそ250名と見込んでおり、質素に運営しましても参加費のみでの運営は困難と考えられます。つきましては、恐縮ではございますが、ご協賛の募集をさせていただきたく存じます。本大会のご趣旨をご理解いただきまして、ご協力のほど何とぞよろしくお願い申し上げます。
なお、拠出頂きました協賛金につきましては、「企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」に基づき、学会開催にかかる費用を公開いたします。また、日本医療機器産業連合会のプロモーションコード等にも配慮いたします。(開催6か月以内に収支ご報告)
末筆ながら、御社のますますのご発展を心よりお祈り申し上げます。


平成28年11月吉日
第11回学術大会 大会長 佐藤智太郎
国立病院機構名古屋医療センター

PAGETOP
  • 第11回 ITヘルスケア学会学術大会に関わるお問い合わせ先
    第11回 ITヘルスケア学会学術大会実行委員会 事務局

    メール:ithc2017.office@ithealthcare.jp
  • 一般社団法人 ITヘルスケア学会へのお問い合わせ(入会申込等)
    一般社団法人 ITヘルスケア学会 事務局
    東京都千代田区霞が関1-4-1 日土地ビル10階
    弁護士法人フェアネス法律事務所内

    メール:office@ithealthcare.jp
    お問い合わせフォーム:http://ithealthcare.jp/mail_form.html